ギター弾いたり、あんなことやこんなこと。


超久しぶりに書くなぁ。
年明けてから2月頭まで毎週金曜日に森重さんの対バンシリーズライブでギターを。
お面時代は当たり前のように対バンをしていたが、森重さんで対バンってのは新鮮であった。

色んなタイプのバンドのみなさんとのライブも刺激的だったし、楽屋の使い方、打ち上げなんかもすべてが新鮮。
本番直前までは対バンの方々に気兼ねなく楽屋を使ってもらうため、リハ終わりでフラリフラリと歩き回ってみたり。

メイクなんかもしたり色々と新たな扉も開いた。
変身することは好きなので、まんまとハマりそうである。

3月にはまた森重さんのツアーで全国津々浦々回るため、新たに手をつける楽曲やら身体づくりやら色々と準備をば。
今月は今月でトークやDJなどギター弾きとしての動き以外もやったりしながら先日は友の結婚パーティーにて一人で板の上。

色んな刺激は曲を作ることにも影響を与えるもんで、去年までの経験が生きてきたのを実感している。

そんなわけで明日は久しぶりにまた別の一面をお見せする時が来た(それだけだ!)。

2013.2.16(sat)東京都:渋谷Milkyway※夜公演
『7DAYS☆失神天国 2013』
act:ザ・キャプテンズ/ウルフルケイスケ/ナカザタロウ(中澤寛規(GOING UNDER GROUND)+カトウタロウ(ex. BEAT CRUSADERS)/(M)otocompo/エアインチョコ(O.A)
OPEN18:00 / START18:30

ってなわけでナカザとタロウでナカザタロウ。非常に安易な名前のこのユニットがどんなものか? 目撃するかしないかはあなた次第!

ドウゾヨロシク!

コメントをどうぞ