2012夏 RIJF・RSR・RRHTS!


毎日リハ続き。

久しぶりに書くなぁ。

連日連夜暑い!

お天道さんのイタズラのレベルを超えている。
毛穴からのシルがハンパじゃない
こんなタイミングで連チャンラーメンってのも悪くない、っていうか良い!
昨日も今日も美味しゅうございました。

そんなオレも個人的にはアツい!

先週の週末夜中は南青山のレッドシューズにて開かれた裏フジロックの最終夜、SAJIROCK FESTIVALに出演させていただきました。

アダルトな音で海外にいるかのような気分にしてくれちゃった国岡真由美さんとKANAMEさん、天国からジミが降りてきたかと思う程に悶絶もののジミヘントリビュートバンドJIMISEN、轟音インストバンドdirection of the chord、そして本番直前だったので至近距離まで寄って凝視することのできなかったセクシーダンサーのオネエちゃんたち、DJ のSAJIさん、MAKIBAさんといった個性あふれる豪華な出演陣、会場には前日に本家フジロック出演を終えたOCEAN COLOUR SCENEのメンバーまで訪れている中、一人っきりの舞台。何をやろうかと思ったが何曲かレパートリーを用意してその場の雰囲気に合わせたり合わせなかったりの弾き語り。
色んな曲をやった中、一曲だけこれはチャレンジでやってみようと思っていたBAD FINGERの名曲NO MATTAR WHAT。ひょっとしたら歌ってくれるかと思っていたらギタリストのアンディが一緒になって歌ってくれた! 一本のマイクでハモり!
ここだけでもハイライトだったが自分の出番終わりにアンディにギターを借し、突如始まった弾き語りからのセッション! なんとなくエレキを借りて参加したらこれまた楽しすぎる! ポール・ウェラーバンドでもおなじみのスティーブ・クラドックと交代して続いたセッションはまた素晴らしかった!
幸せなひと時を過ごさせてもらいました!
もうあとは色んな人と語らったり…結局最後までいたなぁ。

で、最近ですが夏フェスに向けてのリハが続いております。

直近では週末に行われるロックインジャパンフェスの二日目8/4、秋のツアーにも参加させていただくことが発表された中田裕二君のステージにギターで参加させていただきます。
アコギ二人+パーカッション一人というこの日しか見れない編成で行うので、会場に来る人には是非お見逃しなくいただきたい! 夏の夕暮れをエロい音で過ごしましょう。

そして8/10にはライジングサンロックフェスの怒髪天のスペシャルステージにてギターで参加。これも凄いステージになること間違いなし! リハも凄いことになってます。これも見逃すべからず!

その翌日には東京・三宿のWEB! 通常は大阪で開催されているRock’n’Roll Here to Stayの東京初上陸! これが普通見れない豪華DJ陣が集まります! だって日本が世界に誇るCOCOBATのTAKE-SHIT氏のDJが見れるなんてスゴイのよ! LITTLE君だって何してくれちゃうのか未知だし、シークレットの彼だって久しぶりのガッツリ共演だし、親戚のFREDO松野もいるし、カンパニー木下もといKenny(GREED/CREATURE FROM THE LIVING/MADTOYZ)もガッツリ気合い入りまくってるし、GOOD ROCKSのフクちゃんもフロアのドリンクをすすませる安定のDJを見せてくれるだろうし、開催前から非常に楽しみなんでやんす!
オレはせっかくだからアレも持っていこうかなと画策中。
とにかく毎回何かが起こることをやるので、全部見てもらいたいってのが正直なところ。
まずは以上の三本、2012年の夏編、お見逃しなく!

コメントをどうぞ