PAGEライブで弾くのです。


梅雨らしい湿度。
というより熱帯化が進行しているような気もするなぁ。

濡れるという言葉は好きです。

それは置いといて、最近積極的に歌詞を書くようになった。
といっても普段から書いている人に比べたら書かないに等しいとは思うけど。

カトウタロウとしての弾き語りやウザギタリストユニットであるナカザタロウとしてのライブもあったりして、ここ最近の自分の曲を披露するというかしたいなと思うようになったからである。

弾き語りではループサンプラーを使ったりしてコーラスパートをその場で重ねてみたり。
機械の使い方についてはちょいと訓練が必要だ。

歌詞を書くようになったそんなタイミングで“言葉の使い手”と一緒のステージに立たせてもらうことになった。

ラジオの学校SCHOOL OF LOCKの閃光ライオット出身の現在17歳、PAGEである。
随分と忘れていた十代の時の感覚をカリカリと発掘されているかのような感じでとても気持ちが良い。

丸々20歳も違う彼のあり方から色々教えてもらっている。
柔軟な感覚と頑なさが入り混じっていて、ハッとする時が多々ある。

そんな彼のレコ発イベントでギターとコーラスで参加させてもらいます。

MY NAME IS xxxx リリース記念イベント「中二病でもライブがしたい!」~ぼっち全員集合~

詳細はこちら↓

http://www.page0622.com/live/

6/22が下北沢
6/23が心斎橋
です。

早い時間からのイベントなので遠方から来ても新幹線やバスで戻れるのではないかと。

他のメンバーも知ってる人はニヤリとする可能性もあるのでどうぞ会場へいらしてください。

コメントをどうぞ