The Brothels『My…』


今週、岐阜のThe Brothelsのアルバム『My…』が発売されました。

この作品、彼らの作品でもあるけれど、個人的に思い入れのある作品なのであります。
というのも一曲リードギターとコーラスで参加させてもらっているし、アルバムが出来上がる過程に何度も携わらせてもらっているのです。
それもあってミュージックビデオにまで出演。

まずは是非とも視ていただきたい。
Treasure / The Brothels
怒髪天の友康さんと坂さんのシーンがなんとも微笑ましい。
監督のKennyが呼んだ秘密のスペシャルゲスト。カワイコちゃんが来ると聞いていたので、正直言うと現場に現れた時には頭が混乱してしまった(笑)

スタッフは少数精鋭、カメラマンと映像編集のプロフェッショナル。
Rock’n’Roll Here to Stay! でお世話になっているclub STOMPのスタッフ2人。
バンドの知り合いのメイクさんとGREED CRUE、そして監督デビューを果たしたKenny。
機材や小道具の運び込みから現場の設営なども、勝手が分からないながらもみんなでやって、誰かが出演している裏では誰かが準備をしていたりと協力しながら本当に手作りでやったのでヒマな時間も無くメチャクチャ濃密でした。

小道具の数々も急場しのぎのものではなく、歴史をまとった本物たちなので、映像の説得力がハンパない。これは洋服だけでなく映画や音楽etc.好きな物事に対し、並々ならぬ熱を注ぐKennyじゃないと実現し得ないところであると完成したものを視て思いました。
モノづくりに至るまでに研究と検証と実践とを重ねることによって養われた感覚がありきで、出来上がったものです。

というところで改めて視てみるとまた面白いので、調べたりしながら何度でもご覧ください。

そんな楽曲が収録されたアルバムは他の収録曲もカッチョいいので是非聴いてみてください。
ギターキッズもコピーしたくなるはず!

そのアルバムのレコ発パーティー的「MOSH iT UP!!」が大阪・東京・岐阜で開催!


オレも全箇所参加します。

そして大阪のイベント後にはRock’n’Roll Here to Stay! を先ほどのMVの収録場所であるclub STOMPで開催。


現場を見に来ちゃえばいいじゃない!

ということでMV視て、アルバムを手に入れて、ライブを体感しに来てねん! で、朝まで遊びましょ!

コメントをどうぞ